人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2006 10月立山・高山旅行その2
10月は立山の紅葉シーズンなので、山の上のホテルは満室だろうなぁと思いながらネット検索したら空室があったのが「立山高原ホテル」。あまり期待せずに行ったのですが、上品なロッジ風でロビーにも部屋の中にも木がたくさん使われていました。夕食は富山名物ホタルイカやヤマメの塩焼きなど海の幸中心で十分な量。もし量が足りなかったら。。。と下の駅でお菓子などを買い込んだのも不要でした。朝食はおかゆをチョイスしましたが、やはり富山米は美味。1泊2食付き13000円でこの料理とこの部屋はGoodでした。
2006 10月立山・高山旅行その2_f0114337_17293870.jpg


高原バスで一つ分停留所をくだり、弥陀ヶ原で1時間ほど散策。紅葉はここが真っ盛りで、さらに下った美ヶ原はもう散りかけでした。
2006 10月立山・高山旅行その2_f0114337_17324629.jpg


日本海のとある港のそばで海鮮丼を食べて(さすが美味!)、高速で富山ICまで行き、R41を3時間ほど掛けて2日目のお宿、岐阜県奥飛騨郷温泉のひとつ、平湯温泉 安房館へ。飛騨牛会席15000円也。食べきれないくらい牛肉を堪能しました。飛騨牛の握り鮨がおいしかったです。こじんまりした宿で部屋は豪勢ではないけど、掛け流しの温泉は総ヒノキ風呂で写真よりずっと良かったです。お高い平湯温泉の中で1泊2食付でこのお値段は、お値打ちな宿だなと思いました。部屋は普通でいいからおいしい料理を食べたい!という方にお勧めです。


3日目は平湯温泉から1時間の岐阜 高山市へ。毎年春と10月の3連休に行われる高山祭りはものすごい人だと聞いていたので、行くのを控えていました。が、今年は高山市政50周年記念だかで、10月3連休の翌週にも特別に屋台展示やカラクリ人形があるというので見に行きました。9時に着いたおかげで、屋台を運んでいるところも見ることが出来ました。木彫りや錦絵などの飾り付けがとても豪勢で、飛騨高山地方の飛騨の匠(たくみ)の素晴らしさを堪能しました。夜の屋台ライトアップもとてもきれいらしいので、いつか高山祭りに行ってみたいと思いました。

屋台は全11基あり、それぞれ異なる飾りが施されています。
高山祭り

宝珠台(ほうじゅたい) 大きな亀が屋台の上にのっている。
2006 10月立山・高山旅行その2_f0114337_1752277.jpg


金鳳台(きんぽうたい) 金色の鳳凰が翼を広げている。豪勢!
2006 10月立山・高山旅行その2_f0114337_17531039.jpg


屋台の全身像はこのくらい。これがゆっくりと動く姿は結構感動します。
2006 10月立山・高山旅行その2_f0114337_1862272.jpg

by shokotoyota | 2006-12-04 17:59 | 旅行
<< 足助町の紅葉 立山でみた月~2006 10月... >>



愛知のおいしいものや旅行記を掲載しています。皆さんの旅の参考になれば幸いです。

by shokotoyota
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧